気になる格闘技について、ちょびっと語っています。独断と偏見で書いております。個人的な好き嫌い、思い入れが入っておりますのでご注意下さい。
 
<< UFC52 WOWOWにて鑑賞 | main | 「PRIDEミドル級GP準々決勝」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2006.12.29 Friday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
K-1MAX 山本vsザンビディス

山本選手残念ながらKO負けでしたね。正直相手がザンビディスという事で戦前から危ないのではないかと思っておりました。けっして評価の下がる負けではないですね。
KID選手というと何をするか判らない独特の凄みと、抜群のスピードが持ち味です。背が低い事を出入りの速さとトリッキーな動きで長所に変えていました。
ザンビディスには彼のカリスマ性は通じませんでしたね。等身大の山本選手を見ていた様な気がします。彼に取っては同じ位の身長のKID選手は手が合うという感じでした。
最後は攻撃が単調になり、カウンターで合わされてしまいました。しかし短期間での練習にしては素晴らしい左ミドルを蹴っていましたね。センスと素質は抜群です。
山本KID選手、いままでは見たい選手でしたが、好きな選手ではありませんでした。今回の敗戦を見て好きな選手になってしまいました。頑張って欲しいです。kid
【2005.05.08 Sunday 22:41】 author : samurai-k
| 格闘技 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2006.12.29 Friday 22:41】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://samurai-k.jugem.jp/trackback/45
トラックバック