気になる格闘技について、ちょびっと語っています。独断と偏見で書いております。個人的な好き嫌い、思い入れが入っておりますのでご注意下さい。
 
<< フジテレビ、PRIDEの放映とイベントへの関与を中止 | main | 遅ればせながら無差別級GP >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2006.12.29 Friday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
「K-1MAX」
昨日のK-1MAXは名勝負目白押しでした。私的にはブアカーオ選手を優勝候補に押しておりましたが、まさかパンチ主体で勝ち進むとは仰天いたしました。

小比類巻選手は惜しかったですね。3Rは押し気味の展開で、もしかしたらと思わせました。魔裟斗選手のボディーブロー1発で流れが変わってしまいました。
試合後、肩を抱き合って健闘を称え合う姿は清々しかったですね。

決勝で敗れてしまいましたが、アンディー・サワー選手は大健闘でした。タフなカラゴダ選手を3R逆転KOで下し、魔裟斗選手とは激戦の末判定勝ち、ダメージの蓄積は凄かったのではないでしょうか。
【2006.07.01 Saturday 23:34】 author : samurai-k
| 格闘技 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2006.12.29 Friday 23:34】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://samurai-k.jugem.jp/trackback/60
トラックバック